■レッドクリフ Part II(2B)

at 渋東シネタワー2   2009 05/15

e0089956_1135581.jpg世界のトニー・レオン様の周瑜も、TOKIOの城島クンに似た曹操も良いが、やっぱ常に悠然と構える金城武の孔明がいちばんステキ!
画づくりもさすがジョン・ウーらしくカッコ良い構図の連続だが、せっかくのソレも、やたらめったら細かく切りきざんだ編集のお陰で、映画としての品位と風格が残念ながら薄っぺらなものになってしまう、、、こざかしいんだよ!ったく!
こういう全編予告編みたいな、どうしよーもなく落ち着きのない、メリハリない編集って大嫌い!タメルとこはタメなきゃ、肝心カナメなとこの見せ場が見せ場になんないんだよなぁ、、しまいにはアッタマ悪い映画にみえてくるもの、、「チェイサー」観て勉強せいや!
とはいえ、まぁ役者の顔ぶれと、ウー流アクションの乱れ咲きのおかげで、楽しく観れるの間違いないけど。
[PR]
by cinema-stadium | 2009-05-17 11:36 | Comments(0)