■消されたヘッドライン(HR)

at 109シネマズ川崎1   2009 05/24

やっぱ、おいら思うんだよね、映画は時間消費を伴う文化だから、2時間付き合わせるんだったら、せめてその間は全てを忘れさせてくれって、、その意味では十分満足!!
e0089956_2324169.jpg役者は、タキシード仮面を思い出すラッセル・クロウのダサダサな役づくりが見え見えなんだけど、それなりにウメぇから、つい引き込まれるし(長髪は師範代思い出した)、
昔バカ顔だったベン・アフレックも「チェンジングレーン」並みにちゃんと知的な正義漢に見えたし、、
けど、いちばんステキだったのは編集長のヘレン・ミレン!おいら、昔からカッチョいい女編集長に弱いのら(美樹ちゃんもそーだったし)。

そういや、この歯切れの良いテイストのサスペンスは、70年代の「コンドル」とか「大統領の陰謀」とかに近いなぁ、、その辺でも大好きなのかもしれない。

ただ一点、惜しむらくは、せっかく丁寧に真実を紐解いて来たのに、最後の最後のどんでん返しだけがちと乱暴だなぁ、、
でも、メタボな中年記者ラッセル・クロウと、若い女性記者の関係性もいやらしくなく、爽やかで好きだなぁ、、おいらもあんな助手ほしい、、
[PR]
Commented by マク at 2009-05-26 17:51 x
凹さんにはそんな爽やかな関係は絶対にムリ!
巨.乳ならなおさら!
レイチェルみたく老婆ならヨシ!
Commented by cinema-stadium at 2009-05-26 23:55
>マクさん
おお確かに巨乳に弱いオイラですから、巨乳の助手はやばいですね、、
だから貧乳の可愛いコなら、きっと爽やかな関係が、、
by cinema-stadium | 2009-05-26 02:32 | Comments(2)