■ノーマンズランド  (2B)

at  三軒茶屋中央 2002 12/04

ひとつの塹壕に戦争を凝縮するなんて、よう考えつくよなぁ。

戦争の普遍的なツボとらえてるから、
たとえボスニアとセルビアのこと詳しくなくても、
充分伝わるつくりになってるのも好感度大。

やっぱ今生きてる者にとって、これからの生き死により、
とりあえず今クソしたい方が重要だよなぁ・・と大笑いで納得したり。
ちゃんと現実の厳しさ忘れないとこもいいし。

恐らくキネ旬の今年のベスト3内には入るんやないでしょか?
今年は「ブラックホークダウン」とこの作品と
テレビの「バンドオブブラザース」で戦争ものは腹一杯、満腹!
よって、さよならJ・ウー作品。


>>CINEMA / LINEUPへ
>>ナ行タイトル一覧へ
[PR]
by cinema-stadium | 2002-12-04 04:02 | Comments(0)