■デイ・アフター・トゥモロー  (HR)

at 109シネマズ 2004 05/29

観る前の不安要素は「ゴジラ」のエメリッヒ作品だということ。
期待要素は「ID4」のエメリッヒ作品だということ。
して、結果は、、後者に出た!
ありがとうエメリッヒ!

いっしょに観たなどさんもそうだが、
「ジョーズ」「ポセイドンアドベンチャー」
「タワーリングインフェルノ」で育った世代にとっては感涙ものの1作!

警告を無視する権力者、サバイバルへの二者択一・・
いわゆるパニックものの定石を見事に外さず、
しかも上から下からと、観たい画をすべて観してくれた!!
その心意気に涙・・

見え見えの伏線、不要なサービス、
泣かせどころの押さえ不足、、、と
確かに傑作と言うには、穴も多いが、
おいらにとっては、その穴すら愛おしい!!
ハッキリ言って、、スバラシカ!!


>>CINEMA / LINEUPへ
>>タ行タイトル一覧へ
[PR]
by cinema-stadium | 2004-05-29 18:12 | Comments(0)