あっぱれ、ペドロ・マルティネス!

今年のヤンキースとレッドソックスの因縁対決は予想に反して
レッドソックスのまったくの劣勢だが、
昨日のペドロのピッチングは
負けはしたものの、現代最強右腕と呼ばれるだけのことはあった!



以下「夕刊フジ」記事より------

やじと大合唱で敗戦投手にまでなったペドロだが、
試合後の会見では胸を張ってこう話した。

「おれが望んでいた結果ではないが、打ちのめされたとは言わない。
本当にいい気分だったぜ。(場内爆笑)
なぜ、笑うんだ。6万人の観衆と(テレビを通じて)世界中が
おれに注目していたんだぜ。おれは重要人物なんだって思ったね。
15年前にはドミニカでマンゴーの木の下に座り、50セントの金もなく、
バスにも乗れない生活をしていたんだ。
それがきょうはニューヨーク中の注目の中心にいたんだ。
神に感謝するよ。不愉快なことは全くなかった。
おれは観客を尊敬している。
自慢をしたり、自分について語るのは好きじゃないが、
彼らはおれに、自分が重要な人間なのだと感じさせてくれた」

----------

くぅーっ、なんか、ヒール役としてはもう完璧だね!最高!さすがペドロ!

>>BASEBALL / LINEUPへ
[PR]
by cinema-stadium | 2004-10-15 23:46 | Comments(0)