シャッフルのススメ

フォースのおかげでiPodを得て3ヶ月ほど経つ・・
移動の電車で、取材の録音で、デジカメ写真を取り込んで、、、と
フル活用していて、今や、おいらの生活のどんな場面にも
欠かせないアイテムになってしまったが、
まだシャッフル機能を使って聞いたことはなかった。



というのは、1アルバム、1アーティストだけのシャッフルはできず、
(おいらが思うに、ここが唯一のiPodの欠点、、)
取り込んでる全ての楽曲をシャッフルしてしまうからだ。
要するにクソミソいっしょにランダムしてしまうことに抵抗があり
なかなか使おうとは思わなかった、、

が、長時間移動を強いられた本日、
まぁ1回くらいはシャッフルしてみっか、、と、初めて、
これまで取り込んだ1500曲あまりの
壮大なシャッフルをやって聞いてみた、、、

んで、、、これが、予想に反してイケるんである!
ジョン・ウィリアムスのフルオーケストラを駆使した雄大なマーチの後に、
ノーランズのキュートな「恋のハッピーデイト」が来たり、
ジョン・バリーの泣けるメロディがかかったかと思えば、
尾崎豊の熱苦しい歌声が続いたり、、、もう音楽の幕の内弁当状態・・

その何が出てくるか分からん意表をついた展開のおかげで、
もうすっかり聞き飽きたとばかり思ってた曲が新鮮に聞こえてきたり、
逆に、聞いたことすら忘れてしまってたアルバムの中の1曲が
妙にいい曲に思えてきたり・・
んんん、これはかなり面白い。
なるほど、その機能に特化したiPod Shuffleが発売されたのも分かる。

ほいで、おいらは、映画のサントラを
アルバムまるごと何枚も取り込んでるので、時々、メインテーマ曲でない、
劇中の印象の薄い曲が流れてくることがある。
その曲の映画タイトルを当てるのも、おいらには中々楽しい。

てことで、iPodの新たな愉しみ方を発見したので、しばらくは、
これで電車の移動も楽しいものになるであろう。

しかし、、、ずっとシャッフルちゅうiPod Shuffleもいいけど、
やっぱ、じっくり好きなアルバムを聴いてみたいときもあるんで、
おいらがiPod Shuffle買ってたら物足りんだったろうな・・
あ、アップルめ、それが戦略だな!

まずは価格の安さでShuffle買わせて、
使ってるうちに、絶対それじゃ物足りんくなって、
将来的にiPodに手を伸ばすだろうと・・
[PR]
by cinema-stadium | 2005-05-25 00:41 | Comments(0)