来年のヤンキースのセンターはデーモン!

マジかよ!!デーモンがヤンキースに来るとは!!
バーニーの後釜が、デーモンだなんて、、、

http://www.major.jp/news/news20051221-11774.html

にしても、来年のヤンキースのラインナップはスゴい、スゴ過ぎる、、、
松井、ジーター、Aロッド、シェフィールド、ジアンビ、ほいでデーモン、、、



e0089956_14171661.jpg
映画でゆうなら、ブラピ、トム・クルーズ、
トム・ハンクス、ディカプリオに、ジム・キャリーまでが
一本の作品に集結したようなもんだ、、
「悪の帝国」の王道をひたすら突き進んで、
究極のエンターテインメント提供を
めざすヤンキースを、おいらは
絶対的に支持するね。

あと、個人的に少し気がラクになったのが、
4年で5200万ドル(62億)というデーモンの契約内容、、、
打率3割1分6厘、10本塁打、75打点、18盗塁、117得点のデーモンが、
打率3割5厘、23本塁打、116打点、2盗塁、108得点の松井と
同じ評価ということで、松井のボッタクリ感がだいぶ薄れたから、
松井が少々スランプに陥っても、NYのバッシングもそこまではヒドくなかろう、、

しかし、来年のヤンキースのメンバーなら
WBCのチャンピオン国チームより強いのは、まず間違いない、、
まぁスタインブレナーがWBCに興味を示さないのも分かるわな、、
あ、まだピッチャーの手薄感はつづいてるけど、、
ランディ・ジョンソンとムシーナ以外に、あと2〜3人
安心できる先発投手が入れば、「悪の帝国」として完璧である
[PR]
by cinema-stadium | 2005-12-21 14:39 | Comments(0)