ちくしょう、アメリカ審判め!キタねぇぞ!

本日のWBC日本-アメリカ戦、、なんともピリピリと白熱したナイスゲームで、早朝から、起きて観た甲斐があったわけだが、それに水を差したのがクソ審判だ!
アメリカの勝利のヒーローはAロッドでなく、主審のクソ毛唐やね。
やっぱ、こういうとこで、WBCって何だかんだいって結局はアメリカ主導のイベントなんだなって、、、肝心要なトコで公平感なくヤダネェ、、って興醒めしちまう、、




にしても、普段は熱烈に応援してるジーターやAロッドを「頼む、打つなー!」と願うんだから、おいらも相当な愛国心の持ち主やんか、、
e0089956_10375633.jpgかなり悔しくも惜しい負けだったけど、日本、大したもんだよ、、松井と井口、城島抜きのチームで、メジャーのスーパースター軍団が冷や汗たらすよな試合やるんだもん、、

なんとか、もう一回アメリカと対戦して、がっぷり四つに組んだ試合を観たいもんだ。
そのためには、ここで気を抜かず、メキシコ、韓国を確実に撃破してくれぇ〜〜

イチロー、ナイスホームラン!上原、薮田ナイスピッチ!小笠原、川崎ナイスプレー!そして、西岡ナイスラン!今日の怒りは、次回のアメリカ戦で晴らすしかないぞ!
[PR]
by cinema-stadium | 2006-03-13 10:38 | Comments(0)