客ナメとんのか!東京国際映画祭

オープニング上映作品であるイーストウッド先生の「父親たちの星条旗」を観たいがタメに、午後4時に渋谷オーチャードホールに入場、、、したら、六本木ヒルズのほうのレッドカーペットの中継画像が延々、、、

レッドカーペットといっても、オスカー授賞式のような華やいだ雰囲気を想像したらまるで大違いですからね、、ただただ距離が長いだけで閑散としたレッドカーペットを50m間隔ぐらいで、さほど大したこともないヤツらのチンタラした行進が続くだけ、、それが1時間も、ダラダラと渋谷の会場に生中継で流される訳である、、、もうウンコでも投げつけたくなるような腐った演出!!ただれきった企画!!

あまりに映画始まる気配ないので、係員に聞いたら、、映画は5時15分からとのこと、、あのなぁ、こっちは崇高なるイーストウッド先生の新作だけを楽しみに来たんじゃ!!客バカにしとるんか!!(まぁ、そのこと小さく記してあったチケットをよく読まなかったオイラも悪いが、、)
それ聞いて即刻、などさんとブリブリ最低のクソ演出をののしりながら一時退出、、

何が腹立つって、「父親たちの星条旗」を見に来た客が、あの六本木ヒルズまわりでキャーとか騒いでるバカどもと同じように、芸能人がスクリーンに映りゃ喜ぶだろうと思ってる企画者の薄らクソ安易な発想が不快極まりなし!!おそらく世界映画祭史上、映画の上映前の最低最悪のクソ演出でないか!!これを企画したバカは死ぬべきだと、マジで思う、、死ねワリャ!!

中身カンポスだけならまだしも、見てくれもサム過ぎ、、、、そもそも映画を愛していないヤツらが考えた、海外の映画祭とかをただ猿真似しただけの安っぽいレッドカーペット風景を、映画上映前に、しかもイーストウッド先生作品の前にタレ流すなんざ、もう恥ずかしいったらありゃしない!!せめてもの救いはイーストウッド先生がそこにいらっしゃらなかったことだけ、、

これを企画したアホウどもへ、もう一度言う、映画を観に来てる映画ファンをナメるんじゃない!!オーチャードホールには、かなりな数の外国人も来てたというのに、、、、こんな世界に向けた恥さらし行為を考えたヤツら、頼むから、死んでくれ!!
[PR]
Commented by など at 2006-10-22 03:01 x
映画祭のラジー賞は東京国際映画祭に決定!
Commented by cinema-stadium at 2006-10-22 03:13
>などさん
いつか、などさんがレッドカーペットを歩く側に!!
by cinema-stadium | 2006-10-21 22:41 | Comments(2)