at 試写会   2009 01/26

およそ2年ぶりの試写会! ittokuくんありがと、キミは教え子のカガミだ!
しっかし、これに集まる試写会族、たまには劇場に金落としてんのかいな?
まさかコヤツら、試写状手に入んなかったら全く観に行かない、とかいうヤツらばっかりで、それで映画ファン気取ってるとしたら死刑もんだなぁ、、死ね、死ね、死ね!
とか久しぶりの試写会参加で、気のせいかそういう思いにさせられる顔が多かったよ、なんか。

で、ベンジャミン・・・
「フォレストガンプ」+「ガープの世界」って感じですかね、ひとことで言っちまえば。

e0089956_1515730.jpg再生と衰退を平行して描くちゅーのは、オバマのスタートに重なって実にタイムリー!
おいらが「フォレストガンプ」嫌いなのは、ゼメキスの『それでもアメリカ万歳!』ってのがマル見えなとこだけど、
対するデヴィッド・フィンチャーは『オバマで再生しようが、アメリカがアメリカのままなら、そのうち終わる』って冷めてるとこが、ゼメキスよりずっと大人で素敵だなと、、。

とはいえ、若返りをブランシェットでなく、ブラピにもってきたのは、「飛ぶ夢をしばらく見ない」で女の方を若返らせた山田太一先生に比べたら、安易な道を選んだ気がせんでもない。

にしても、インディ4唯一の救いだったケイト・ブランシェット、、今度もすげぇぜ!やぱ彼女はバケモンだったよ、などさん!
[PR]
by cinema-stadium | 2009-01-27 01:52 | Comments(2)

at 109シネマズ川崎2   2009 01/25

おそらく、君塚さんが「踊る」のネタ探し中にたどりついた題材であろう。
未成年犯罪の加害者家族の保護というのは、かなり面白い題材だと思た。

が、テレビドラマライターの悪いクセなんでしょうか、てんこもり過ぎなんだよなぁ、、
まず、主役である保護側の刑事と保護される側の容疑者妹が出会うまで、HOW TO本的なことが長い、、、
“こういうときは、こうなんですよ、こういうことも待ってるんですよ”、“なるほど、へぇ〜”と思わせたいのだろうけど、テレビ的な説明でやられるとイライラする、、

e0089956_1204998.jpgで、主役ふたりの間に生まれる感情の機微を追っていくのだろうと思えば、
オモシロ半分なクソどもの、ネット上での行き過ぎた情報垂れ流しを刺激的に描いて、二人の関係の流れを切っちゃうし、
かと思えば、加害者家族と被害者家族の感情の不協和音に肩入れしちゃうし、、
どれも面白い題材だけど、強弱のバランス悪くて消化不良起こしちゃってるのが、非常にもったいない、、

加害者家族の感情に寄り添うって、かなりデリケートな演出が求められるはずだけど、
冒頭、学校の廊下で、しかも友達のいる前で、先生が兄さんの逮捕を伝えちゃうし(普通、教育者なら個人を呼び出して伝えるくらいしません?)、
佐藤浩市の刑事だって、買ってすぐのプレゼント箱がぐしゃぐしゃになったのに、瞬間接着剤で直そうとするし(大事なプレゼントなら、店に戻って包装し直してもらいません?普通、、時間もかからないんだし)、
しかも、そのプレゼント箱を演出キーにしてるのが、コッ恥ずかしくってしょーがなかった、、

そのへん、ライターが演出するときの弱さかもしれないなぁ。
・・て思たら、Pはクソ亀山じゃんか、、シナリオ読めんお前か、もったいないことしてくれたのは。
どうせ、てんこ盛りにするなら、「踊る」のTVスペシャルかなんかで、佐藤浩市の役を青島がやったほうが、逆にかなり泣ける傑作になったと思うよ、オイラは。

失礼だけど、食後感として、演出(プロデュース?)側の目線が、ネットで情報暴露して人の不幸を面白がってる奴らと、あんまりレベル変わんないように思えたよ、
生意気ですが、やっぱ餅屋は餅屋、を徹底した方が良くないでしょうか、君塚さん!

にしても、志田未来ちゃんは、うまいや!
[PR]
by cinema-stadium | 2009-01-26 01:21 | Comments(0)

会社人間、終了

会社を、とある理由で辞めた、、

んで、結論、、、、
オイラもノー天気なバカだけど、世の中って、思ってた以上に、オイラ以下のおめでたいバカが多いんだね、、

少なくともオイラ、ダテに10年以上この業界をフリーで生き延びてきたわけじゃないんだけどなぁ、、
ま、もーどうでもいいや。
合掌・・・
[PR]
by cinema-stadium | 2009-01-21 01:37 | Comments(3)

■007 慰めの報酬(?)

at 109シネマズ港北2   2009 01/17

まさかの不覚! オイラが007で寝るなんて!
どーやら1シークエンスまるごと抜け落ちたようだ、、
e0089956_2553855.jpgダニエルボンド、カッチョえ〜〜って言う資格もないぜ、我ながら情けない。
ので、同じく隣で40分近く爆睡したという などさんとともに来週再挑戦決定!

でも目にした範囲のアクション、やたら「ボーン」シリーズ意識してるなぁ、、と思ってたら、終わってなどさんから「今回、ボーンのアクション監督だよ」と教えられ、痛く納得。
てゆーかボーンのリアルアクションは、ボーンで見たときは新鮮だったけど、「イーグルアイ」とか、ここまで主流みたいになると、なんかちょっと反発心がムクムクと出てくるなぁ、、
007アクションは手持ちのちょこまかしたカメラワークでなく王道の撮影で充分でしょ、、なんたって、ボンド映画であること自体が王道なんだから。
リアルさ求めるのはダニエル抜擢だけでもお釣り来るくらい成り立ってるじゃん!
てことで来週に続く、、
[PR]
by cinema-stadium | 2009-01-18 02:55 | Comments(0)

iPod親子

先日、小5の愛娘が、貯めたお年玉でiPodシャッフルを買った。

e0089956_1173287.jpg最初iPodが欲しいとか聞いたときは「小学生でiPod?ありえねぇ」とか思ったりもしたのだけど、振り返ってみれば、オイラもはじめてラジカセ買ってもらったのは小6の頃だっけ、、
それを思えば、今どきの小学生がiPod欲しがるのもわからんでもないなぁと思い直し、「じゃあパパが前使ってたiPodをあげるよ」と提案。すると、娘の表情が曇った、、
あ、お古はヤなんだ、自分で買いたいのがあるんだ、と察し、「じゃあ、お年玉で買うのならエエよ」と認めた訳である。

娘が欲しがってたのはiPod nanoのピンク、、
大学生とかがnanoを使ってんなら違和感ないけど、小学生がnanoってのは、オイラとしてはなんか抵抗が、、iPodで何を聴きたいの?って聞いてみても、パフュームって答えしか返ってこないし、、
で、オイラが「聴きたい曲が2000曲もあるならnanoでも良いと思うけど、パフュームだけなら今は200曲入るシャッフルで充分じゃない?曲に飽きたりしたらそれを消して、違うのと入れ換えたりしても良いんだし」とか進言したら、娘も納得。で、父娘で仲よく家電量販店へ。

にしてもだ、iPodシャッフルって、こんな小ちゃかったっけ???
おいらがこんなの使ったら、間違いなく一週間でなくすか、踏んで壊すかのどっちかだろう、、
でも、娘は大満足!予定してた出費より1万円も浮き、しかもお目当てのピンクが手に入ったから、そりゃそうだろう。

で、家に帰って、iTunes使っての曲の取り込み方や曲順の入れ換え方とか教えてあげたら「iPodに詳しいパパで良かったぁ」だと。可愛いやっちゃのぉ、、
iPodのお陰で父親としての株が上がったわい。

そんなこんなで、現在、我が家はイヤホンした父と娘がウロウロしてる毎日ってわけだ。
[PR]
by cinema-stadium | 2009-01-16 11:09 | Comments(3)

at チネチッタ1   2009 01/03

傑作!!オイラ、スペシャル爆泣!
e0089956_3524125.jpgなにより、ラースとビアンカを見つめる脚本のまなざしが素晴らしい!(わかりにく〜〜)
二人見守る兄夫婦や街の人々たちが、何ともおかしくてあったかいこと!オイラ、久々、キレイごとでなく、人の善意というものを美しく感じたよ。

ああ、こんな抱きしめたくなるほどの愛おしい作品に年明けスグから出会えて、きっと今年はいい年になるぞ!!!
[PR]
by cinema-stadium | 2009-01-05 03:53 | Comments(0)

at チネチッタ6   2009 01/03

昨年観逃してた作品を休みの機会に、てことで。
あとは、「ハッピーフライト」だな、、あ、9日までだ、、なんとか時間作らんと、

e0089956_3414495.jpg三国志を知らんオイラにも充分に面白かった。てゆーか、あんだけ何度も字幕で人物名出してフォローされるとバカでも楽しめますわな。(うざいと思うヤツも多いだろうけど、オイラは良い意味でありがたかった)
まさにジョン・ウー節、狂い咲きってか、、トニー・レオンとフー・ジュンかっちょえ〜〜!
でも、何か終始せわしなく感じるんだよな(赤壁の前に陣取る船団の画がしつこい)、、ウー演出って「挽歌」の頃は、もっとドッシリしてた印象あるけど、、

何も知らんオイラがいうのもなんだが、三国志って、こんなに敵味方はっきりしてんの?もっと敵か味方かわからんヤツ、おってもエエんとちゃう?

にしても、最後の予告は反則!Part2観らんと、気がすまんじゃんか!
[PR]
by cinema-stadium | 2009-01-05 03:51 | Comments(0)

■WALL・E(HR)

at 109シネマズ港北1   2009 01/01

ウォーリーの孤独感を俯瞰から徐々にみせていく巧さにまず身震い。
e0089956_3241122.jpgやっと出会ったわかり合えそうな相手に自分を理解してもらおうと、お気に入りの収集グッズを紹介してくウォーリーの姿に、隣席の娘に気づかれぬようそっと号泣。
かつて「ET」でエリオットがETに対してやったことを、ETそっくりなウォーリーがやってることに、おかしさと愛しさと切なさが混じり合って、胸が暖っかくなりすぎてイタくなったよ。

そーするうちイヴが!!相手に触れたいだけでいろいろ試みるウォーリーに再び号泣。でも一方で、ああ白雪姫や眠れる森の美女系の勘違いバカ女ちゃんを量産してきた伝統のディズニー節かよ、、、と不安がよぎったのも事実。
ところが、さすがはピクサー!愛の強さと孤独からの解放を、宇宙へ飛び出して同時に描写しちゃうんだもん、、ウォーリーが星雲に触れるシーンは美しさのあまりオシッコもらしそになったよ。

宇宙ステーション内は正直モンスターズインクの焼き直しみたいだったが、ウォーリーとイヴのダンスにまたまた号泣、、
ウォーリーとイヴの金属同士のキスが人間同士より体温感じるとは、恐るべしピクサー!
てことで、号泣づくしで正月から目が腫れたぜ、ウォーリー!大スキ!
[PR]
by cinema-stadium | 2009-01-02 03:26 | Comments(0)

2008年度 マイベスト

1.クローバーフィールド e0089956_12544510.jpg
 …ああ、一人で観るべきでなかった。今の世界状況もちゃんと写し取ってるし

2.JUNOe0089956_12562236.jpg
 
 …ああ、愛おしい。今でも最初観たときの爽やかな印象が持続してるし

3.ダークナイトe0089956_12564723.jpg
 …ああ、オスカーいくつ穫るんだろ。今、幼い頃のクリスチャン・ベールを思い出すと何とも感慨深いし

4.噂のアゲメンに恋をした!e0089956_1304945.jpg
 …ああ、2008年最高のラブコメ。今こそジェシカ・アルバはファレリー兄弟と組むべし

5.マイ・ブルーベリー・ナイツe0089956_1315953.jpg
 …ああ、いろんな意味で2008年のオイラから切り離せない一本。今観るとボロ泣きしそうだし




6.トウキョウソナタ
 …ああ、何と恐ろしい家族映画。今のオイラを予見してたし

7.ブタがいた教室
…ああ、昔はオイラもきっとあんな情熱持ってたんだなぁ。今のガッコに無いもんが詰まってたし

8.DIVE(ダイブ)!!
 …ああ、昔はオイラもきっとあんな身体してたんだなぁ。今は見るも無惨ぞなもし

9.ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン
 …ああ、よくぞ公開してくれた。今も昔も映画の好みが変わっとらんことを大笑いしながら確認できたし

10.ミスト
 …ああ、こんな不条理なイタさはミッドナイトクロス以来だぜ。今のアメリカ人に受け入れられなかったのもよーわかったし

次.アイアンマン、REC
 …ああ、他の年ならきっと10内でしたな。今年のオイラを支えてくれたのは間違いなし

ワースト …「放送禁止」 関係者一同、死んでお詫びしろ!
期待外れNo.1…「インディ4」 そういう映画もあったな、、というとこまでやっと回復した
男優No.1…ロバート・ダウニーJr.!!!!!!!!
女優No.1…エレン・ペイジとジェシカとグウィネスと井川遥
[PR]
by cinema-stadium | 2009-01-01 22:54 | Comments(0)