■君に届け(HR)

at  ららぽーと横浜TOHOシネマズ1   2010  9/25

濃厚な三池世界に浸った直後に、平和ニッポンのうすらボンクラさを象徴する、なんとも真逆のお花畑な世界、、
でも、ごめん、、、ええ歳こいて恥ずかしいけど、好きです、大スキなんです、、軟弱と言われようが、気持ち悪いといわれようが、おいらは三池新作より、こっちが断然好き。
e0089956_15354050.jpg「虹の女神」も「DIVE」も大好きだけど、この熊沢尚人の映像の質感、、ほんと大好きだなぁ。
ありえねぇ話なのに、ちょいドキュメントなキャメラと、キャラの距離感のバランスが妙に心地良くって、なんかオイラには自然にすぅ〜っと入ってくる。(真実話をウソくさくした下手な「書道ガールズ」とは真反対)
なんか以前、岩井俊二の「花とアリス」を観た後に抱いた感覚に近いな、オイラには。なんてこたぁないシーンで涙出てくるのは、なぜ?って逆に熊澤カントクに聞きたいよ、、

多部ちゃん、春馬くんも良いけど、、あああ、蓮佛さま、、、
[PR]
by cinema-stadium | 2010-09-26 15:35 | Comments(0)

■十三人の刺客(2B)

at  ららぽーと横浜TOHOシネマズ6   2010  9/25

稲垣吾郎のキチガイぶりサイコー!!恥ずかしながら伝説の工藤栄一版は未見で、オリジナルと比べることはできんが、時代劇を観たというより、アクション映画観たという感触が強く残るのが三池監督らしいなと。
でも、おいらは、後半のアクションより、吾郎ちゃんのキチガイぶりが染み渡って各キャラの動機を決定づけいく前半のほうが好きだ(役所と市村が縁側で対峙するシーンまで)。
役所広司は相変わらず巧いが、それより松方弘樹の太刀捌きのスピード感のほうがさすが東映役者のプロ魂って感じで印象強かったな、、。

e0089956_1542995.jpg後半のアクションは肉体戦としては面白いけど、頭脳戦としては、つまんないよな。だって、宿場町買い取ったあと、どんな仕掛け(作戦の一端)を作り込んでるのか、さっぱり見せてくれないから、、次々、いろいろ出てきても、へぇそうですか〜、、って感じで、そこにはサプライズも何も生まれやせんね。
やっぱね、何を企んでるのか少しワザとチラと見せて、ダマしの伏線張っておかんと。観てる者に「ここで、あの仕掛けが出てくるか〜〜」と思わせといて、実際は、前半に張られてたまさかのアイテムが伏線となって「オオオオ!!!」というよな、幸せなダマされ感がまるでないもん。
脚本が良くねっってゆーより、明らかに203人ははるかに越えて斬り殺したであろう斬り合いシーンもそうだが、三池さんの資質なんだろな、緻密感で構築しないのは、、

伊勢谷友介のありえねぇキャラは、三池演出に欠かせない野卑なご愛嬌ってとこですかねい?
[PR]
by cinema-stadium | 2010-09-26 15:04 | Comments(4)

■カラフル(HR)

at  ららぽーと横浜TOHOシネマズPREMIER   2010  9/24

などさんと行くはずだったが、カミサンと行った。

これ、オイラの分身がつくった、オイラのための作品じゃないかと思ったよ、いやマジで。
オイラの暮らす街が、毎日見てる光景が、さっき通った改札が、目の前のスクリーンにアニメとして展開されていく、この不思議、、なんか自分もそのそばにいるよな、3Dとも全然違う新しい錯覚、、しかも挿入歌が尾崎の曲で、主題歌がブルーハーツの「青空」と来た日には、全国の「カラフル」ファンには悪いけど、オイラのための特別な映画だとしか自分では思えんかったよ。
e0089956_1157056.jpg

玉電の早乙女くんとのくだりから、もう号泣、、、、
なんで、あそこにヘンテコなカタチの公園があるんだろ?とかずっと思ってた個人的な謎も解き明かしてくれたり、、思わずオイラも玉電めぐりしたくなったよ。早乙女くん、ありがとう!

観終わってカミサンと「だから、今の街から引っ越したくないんだよね」で一致。
はっきり言うて、これが全然知らん街の話とかだったら、主人公に「ヌシャ、そんぐらいで死ぬとか?バカかワリャ?甘ゆんな、ボケ」で終わったかもしれん。。
[PR]
by cinema-stadium | 2010-09-25 11:57 | Comments(0)

■悪人(2B)

at  ららぽーと横浜TOHOシネマズ8   2010  9/20

「69」と「フラガール」の李カントクは、やっぱチカラあるなぁ。“気配”をつくるのが巧い。
なんかポン・ジュノ意識してるんじゃないの?とか思ったり、、結構オープニングのほうのヒリヒリ感はかなり良いねぇ、、でも、あとが話が転がらない割に長い、、ポン監督並みの深層にいくには、ちと話に奥行きがないなぁ。。

e0089956_643956.jpgまぁ、ともかくやっぱ、この重々しさ、、疲れてる時には結構ツライ、、暗いもん。。
妻夫木くんも深津ちゃんも、確かに頑張ってるが、もう暗いったら、なんか昔のATG映画を売れっ子で撮りましたみたいな、、、
樹木希林なんか巧過ぎて、見てるだけで辛くって、辛くって、、もちろん、悪い作品じゃないけど、もういいや、、
やっぱ観終わってスカッとするのが、今一番観たい!なんか無いのか?
[PR]
by cinema-stadium | 2010-09-20 06:44 | Comments(0)

iPhone4がきた

先日、取材の前夜にサムソンのケータイがぶっ壊れやがって、肝を冷やしたが、
それを機にiPhoneに機種交換と簡単に思ってたんだが、これが何とも、、手にするまでエラく長いこと、、
予約しなきゃ製品が来ないわ、2週間待って製品来たら来たで、こんどは契約関係もiPhoneだけは予約制で詰まっているとかで、結局、機種が届いてからさらに3日待たされやっと手にできた、、

まぁ操作は、touch使ってるから全然大丈夫だけど、なんか両面ガラスというのは、落としてすぐ割れそうで主要の使い方が電話になるオイラには不安でしょうがない、、なんで、直後にストラップ使えるカバーを購入。
しかし、3GとWi-Fiでこんなにも読み込みスピードの差が出るとは、、
関連アプリを1つのフォルダにまとめられるのが便利。さっそく、APPストアでがんがん無料アプリ落としまくり!
と、有料だけど「JAWS」ゲームを発見!さっそくダウンロード!おお、ちゃんとしたユニヴァーサルの認定ゲームやんか!うぉお、ジョンの音楽が!サメがジャンプして人を食いよるやんか!これは、などさんに自慢せんば!

e0089956_254531.jpg
[PR]
by cinema-stadium | 2010-09-19 02:54 | Comments(0)

at  ららぽーと横浜TOHOシネマズ3   2010  9/04

e0089956_10392952.jpgはっきり言うて、シリーズでいちばん酷い出来なんだけどさ、、、
「おめぇ、どっからどうやってそこきたの?」とか、突っ込みどこ満載なんだけどさ、、、
もうちょっとやりようあろーもん、って思うとこばっかなんだけどさ、、、
要するに演出もホンもへたっぴなんだけどさ、、、


でもなんか、単にクソ映画と切り捨てるだけのヤツらからは、オレが守ってやる、と言いたい、、、そんな映画だ。
[PR]
by cinema-stadium | 2010-09-05 10:40 | Comments(0)

ケータイ壊れた、、

電源入らんばかりか、充電もできんようになった、、ので
すぐ最寄りのソフトバンクショップへ。
ショップの兄さん「これは本体の故障ですね、、」だと。
ちょうど2年経ったし、昨日の新iPod発表もclassic無視でつまらんかったし、
これを機にいよいよiPhone4にしよと、「んじゃ、iPhone4ば」と、頼むと、
「ご入荷は、ご予約いただいて2週間後くらいになります」だと、、
つか2週間もケータイなしかよ?と詰め寄ったら、お兄さん気ぃきかせてくれた。
[PR]
by cinema-stadium | 2010-09-04 01:30 | Comments(0)