iOS5の不具合

iPhoneをiOS5へアップグレードしたら、まぁバッテリーの減りの早いこと!
わずか一時間、何もしてないのに、20%くらい減ってびっくり!なんじゃこりゃ、iPhone4sに変えさせるためのAppleの策略か!
アタマに来て、位置情報をすべてOFF!にしたら、もとの減りペースに戻った。結局、位置情報を常時オンにしておくのが、いちばん電池食うってことか、、でも何かムカツク、、iPhone4sにした知人は、全然問題ないというし、、

あと、iPod機能がメチャメチャになりやがった。全曲シャッフルにしたら3曲くらいでストップするし、アートワークもバラバラ、、、なんで、アブリルの曲で、Mrインクレディブルのサントラジャケットになるんや!
外に出てないんで、他のアプリ使ってないけど、こりゃ先が思いやられるわ、、まだiOS5にしてない方、しばらくそのままにしておくことをお勧めします。
[PR]
by cinema-stadium | 2011-10-20 01:56 | Comments(0)

iPhoneをios5に上げて快適に使うためには、まずはMacのOSをLionにしたほうがイイだろうと思ったわけで、、、

Lionにする手っ取り早い方法は、最近目が悪くなったこともあり、一気にiMacの27inchを買うか、、とも思ったけど、
どうも来春、すぐに新しいの出そうだし、、と迷ってたら、ぱてんさんのアドバイスで「モニタ」のみ購入して
OSのみをLionに上げればいいことに気づく!

で、マクさんにMPBとモニタの連動性を確認してLGの1万8千円くらいの24インチのモニタを購入。
e0089956_5571078.pngおお、でっけぇ!見やすくなったぞ!これで、快適な環境下で仕事できる!

よし、これからLionをオンライン購入だ!と思ったら、Rosettaに対応してないLionでは、CS2が使えないことを思い出す、、
うぉおおお、まだLionは遠い、、iOS5はさらに遠い、、


e0089956_558820.pngLion下で仕事するには、CS2をCS5以上に上げなければならんが、CSはとにかく高い、、
安くできないかいろいろ手を考えたが、結局Adobeが5万円キャッシュバックキャンペーンやってたんで購入を決意。
とはいえ、20万近くの出費(5万は戻るけど、、)はイタイぞ〜〜〜!にしても、CS高い、、それだけでiMac1台買えますもん、、
てことで、Snow LepardのMPBにCS5入れたら、快適に仕事できて嬉しくなる!

e0089956_602557.jpgよし、これでLionをついにオンライン購入、2600円はありがたい!
しかし、インストール後、Entourageが起動しないことに気づく、、がぁーん、、過去のメール内容が全然開かん、、
これじゃ仕事にならん、、大変なことになった!
Gメールがあるとはいえ、そっちは3ヶ月ごとに履歴更新してるし、、、
と、ネットでいろいろ調べて、もう一台の旧iMacとの連携で、なんとか、一日かけてMac純正のMailに過去のメール履歴をすべて移行、、、
ふう疲れた、、、

で、さっき、やっと最終目的のiOS5にiPhoneをバージョンアップ。
なんか、ここまで来るのに、えらい金と労力使った気がする、、、
[PR]
by cinema-stadium | 2011-10-18 06:06 | Comments(0)

■猿の惑星:創世記(HR)

at ららぽーと横浜TOHOシネマズ3   2011  10/09

シーザーの威光に怖れ慄く、ゴリラに泣く!ジョン・リスゴーの哀しさに泣く!
e0089956_4171978.jpg「ファイナル・デッドブリッジ」もそうだけど、やっぱアメリカ映画は「ラビットホラー」などのヘタクソな日本映画と違って、前日譚としてのループのくねらせ方が巧いや!
てゆーか、シナリオにかけるお金の違いがそこに出るのだろーな。

これって、最初3Dで考えられてたんだろーな、という演出が多かったが、ハリポタ7のように3D化を途中で辞めたのかな。というより、「ピラニア」シリーズや、「ファイナルデスティネーション」シリーズ以外、3D はもう要らんのやないか?うざくって仕方ない。

にしても、忙しさにかまけて、ちょっとホッタラカシとくと、レビューたまってくなぁ、、追いつくまであと少し、、
[PR]
by cinema-stadium | 2011-10-18 04:19 | Comments(0)

at チネチッタ12   2011  10/08

e0089956_432659.jpg全然神を信じてない神父が、テキトーに悪払いやってとんでもないめに合う似非ドキュメンタリー、というプロットは面白い。

けど、なんか、変にドキュメンタリーっぽくした分、逆に印象が悪くなったなぁ、、
この題材ならホラーでなく、コメディにしたほうが超笑えたと思うんだけど、、
[PR]
by cinema-stadium | 2011-10-14 19:25 | Comments(0)

at チネチッタ6   2011  10/08

オイラの愛してやまない「ファイナル・デスティネーション」シリーズの最高傑作だ、素晴らしい!

e0089956_3205136.jpgはっきり言うて、本シリーズのどれも、話自体は同じことの繰り返しで殺戮の方法以外は何の工夫も見られなかったが、今回はちょっとばかし違って、生きるための仲間割れがあったり、そして完結編(?)として見事なまでの着地があったり、、おいら大好きさ!!
冒頭のスペクタクルシーンの凄さと、ただ人を殺すでなく必ず「痛み」を加える「悪趣味」さ、肩透かしの後のドーンは、シリーズファンにはお馴染み描写とは言え、今回はそれら全てがシリーズ最高レベル。

なんちゅーても、まぁ品のなさを超えた、過去シリーズの名(?)殺戮シーンのカーテンコールには、のけぞりながらも一人ニヤニヤ。
「ピラニア3D」とならんで、これぞ真の3Dアトラクションムービーやね!この監督、3D映画の本質が飛び道具でしかないことがよーわかっとる!て思ったらキャメロン組の人か、、なるほど。

しかし、チッタの3Dは異常に薄暗い、、今まで3D見た映画館で最低レベル。これで2000円を平気で取る厚かましさ、、、どうしたのチッタ??他は、3Dメガネ使い回しオーケーで、レイトショー料金+300円なのに、このベラボーなボッタクリぶり、、失望したよ、チッタには、、10年前の先進的な映画館は、10年後は時代に取り残された場末感すら漂ってる、、数年前は全国動員数1位続けてたのに、これじゃ客も減るだけだろ、、もう悲哀すら感じたよ、、客も下品な奴多くなったし、、ますますオイラのTOHOシネマズ傾向は強まわるわな。
[PR]
by cinema-stadium | 2011-10-09 03:20 | Comments(0)

at ららぽーと横浜TOHOシネマズ1   2011  10/05

はっきり言うて、期待はずれもいいとこやった、、「チーム・バチスタ」以降、大好きな竹内結子がぜんぜん輝いて見えんのやもん、、、で、彼女の役がはやぶさに何したの?

e0089956_2282144.jpgてゆー以上に、おいらみたく宇宙開発自体を覚めた目で観てるもんには、事実をなぞってるだけ(?)の話に、揺さぶられるもんは全くありまへんわな。このプロジェクトの何が凄くて、何が大変だったのか、ぜんぜん伝わって来ませんでしたもん。踊る3の会議室やヤマトの司令室のような、雁首の数を揃えただけのシズルのない指令センター描写は、相変わらずの日本映画の最大の弱点やな、、まだ「モテキ」のプロダクション描写のほうがリアリティ上ですわ、、

話の「なぞり感」に加え、ハイビジョンの安っぽい画では登場キャラに血が通って見えんし、素人でももう少しうまく作るんじゃねぇの?と思えるようなレベルのCGは興冷め以外の何物でもなかった、、
この出来で、全米公開??マジで??恥ずかしい、、やめてくれ〜〜〜オイラが、そうまで好きでもない「アポロ13」から20年近く経った作品なのに、足元にも及んでない、、

師範代大絶賛の篠田三郎ナレーションの作品見てないけど、見てたら、感じ方はまた違ったんやろか、、
[PR]
by cinema-stadium | 2011-10-09 02:29 | Comments(0)

at ららぽーと横浜TOHOシネマズ4   2011  10/04

我がバイブルをついにスクリーンで!!スコセッシ師匠が師匠たるゆえんはこの作品にこそある!
e0089956_261633.jpgおいらが大昔に作った自主制作映画の原点でもあるわけだが、このはてしなく自分勝手なエゴイズムの痛みと輝きの前にはひれ伏すしか、しゃあないな、と改めて思い知った。
はっきり言うて変質者、偏執狂、ストーカーであるデ・ニーロが憎めんのは、バーナード・ハーマンの音楽と彼自身の容貌と身のこなしのカッチョヨさなんだよな。
ハーベイ・カイテルはもちろん、シビル・シェパード、アルバート・ブルックス、ピーター・ボイルの役者陣も完璧!なんたって、ジョディ・フォスターが14歳で娼婦役やもん、、、
スコセッシ師匠の街の捉え方がええんだよね、、最近は空撮で街の雰囲気とらえる作品ばかりだけど、あくまで地面近くにカメラ据えて、その地にいる(上にいけない)者の視点からしかNYを描いてないんだもの、、ウマいわ!
[PR]
by cinema-stadium | 2011-10-05 01:41 | Comments(0)