■ブライズメイズ

at 109シネマズ川崎1  2012  4/28

【観る前の期待度】☆☆☆
最近笑う映画観てないなと、、探したらコレが見つかったので

【観た後の感激度】☆☆☆☆★
e0089956_16523975.jpg
●愛すべきバカ女たちの乱痴気騒ぎ!予想以上に下品で面白かった。いつもは甘いgooレビュー平均が25点というのも実に素晴らしい!
●「SATC」というより、女版「ハングオーバー」か下品な集団「ヤングアダルト」。
●ウエデイングドレスで◯◯◯とは衝撃的な画!
[PR]
by cinema-stadium | 2012-04-29 01:13 | Comments(0)

at ららぽーと横浜TOHOシネマズ6  2012  4/27

【観る前の期待度】☆☆☆☆
なんたってチャリエンのMcGだ!こっちの観たい画はしっかり見せてくれるはず。


【観た後の感激度】☆☆☆☆★
e0089956_3372586.jpg
●笑た笑た、CIAの情報収集技術のこういう使い方もあったか!さすが期待には応えてくれるぜMcG!
●トリプル主役を誰一人飛び抜けさせるでなく、見事に3人バランスよく見せ切る腕は、チャリエン仕込みか、巧いぜMcG!
●何気にウィザースプーンの友人やクリス・パインの婆さんの見せ方も魅力的だぜMcG!
[PR]
by cinema-stadium | 2012-04-28 01:12 | Comments(0)

■キリング・ショット

at ららぽーと横浜TOHOシネマズPREMIER  2012  4/23

【観る前の期待度】☆☆☆
ブルース・ウィリスのこういう小物系は時々アタリがあるから侮れない。

【観た後の感激度】☆☆★★e0089956_2229869.jpg
●うひゃ、タランティーノの猿真似やん。。。モロパクリで、しかもガイ・リッチーまで真似て、、、なんや学生映画かい?
●リスペクトする作家を追うのはわかるが、そこにオリジナリティは全然なく、むしろオープニングから欠陥だらけ(話しの中で誰が生き残るか最初にすぐ分かる、、)。。
●オレの知り合いのタランティーノファンは虫酸が走るって言ってたよ。この作品観て「ドライヴ」の監督がいかにオリジナリティに溢れ、才能に満々てるかが分かる、という意味では、「ドライヴ」と比べてみるのも一興かも。
[PR]
by cinema-stadium | 2012-04-24 01:10 | Comments(0)

■捜査官X

at ららぽーと横浜TOHOシネマズ10  2012  4/23

【観る前の期待度】☆☆☆★★
捜査官X??なんやそれ?初めて聞いたわ、と思いつつ、劇場で唯一、時間が合う作品だったので、、、

【観た後の感激度】☆☆☆☆☆
e0089956_22153319.jpg
●コールドケースみたいな迷宮入りしそうな事件を現代の科学捜査で解決、、と、そういう映画かとばかり思い込んでたら全然違った。それが予想に反した面白さでひたすら驚いた。
●ポスターの金城武以外、なんの情報もなく観たもんだから、まずはタイトルから予想した時代背景に違和感を感じ、次にドニー・イエンの登場にびっくり。。
●ことごとく、タイトルに騙されたよ、イイ意味で。いやぁドニー兄貴、カッチョエエ!驚きの画のてんこ盛り!今年の拾いもんナンバーワンでしょう、きっと。
[PR]
by cinema-stadium | 2012-04-24 01:09 | Comments(0)

at 109シネマズ港北3  2012  4/22

【観る前の期待度】☆☆☆
もはや近年のクレヨンしんちゃんは、何を差し置いても、、というレベルにはないからなぁ。。

【観た後の感激度】☆☆☆★★e0089956_2161168.jpg
●やはり春日部防衛隊もしんちゃんを救いに行かねば、話はそれ以上弾けない。。。
●オレの尊敬するヒロシが、ワープトンネルで自分が消滅するか、しないかの瀬戸際に、めぐらす思いには大笑い。その後、怠惰な憧れを吹き飛ばすヒマワリへの思いは、娘を持つ父には分からんでもないが安易。つか、それオトナ帝国のパクリやんけ、、それじゃ、オトナ帝国の匂いには敵わんでしょう。
●映画化20年、前から言ってるがこのシリーズ、いったん充電したほうが良い。もっと春日部の日常へと立ち返ってほしいわ。
[PR]
by cinema-stadium | 2012-04-23 01:08 | Comments(0)

■ジョン・カーター(3D)

at ららぽーと横浜TOHOシネマズ5  2012  4/21

【観る前の期待度】☆☆☆
ディズニー史上、というか映画史上最大の赤字映画という栄誉?を、公開前から聞かされると、やっぱこっちのテンション下がるわな。

【観た後の感激度】☆☆☆☆e0089956_20512453.jpg
●悪くないよ、つかケッコー面白かった。いつか何処かで観た映像のオンパレードだけど、巧く話に絡めてて、この監督、いいじゃん!て思たら、アンドリュー・スタントンって「ウォーリー」の監督じゃんか!なるほど合点!「MI4」のブラッド・バードもそうだけど、ピクサーあがりの人は画作りがしっかりしてるから、実写も全然問題ない!
●「バトルシップ」と本作と、いまテイラー・キッチュ祭だが、頭悪くみえる「バトル」より、出たてのジョニデを思わす、こちらのほうが器の大きさを感じさせる。でも、最大の赤字映画の主役というレッテルは辛いよなぁ。。
●「裏切りのサーカス」と本作と、いまマーク・ストロング祭だが、「キック・アス」「シャーロック・ホームズ」と同じように、この人のダークなキャラは幅広く楽しめる。
[PR]
by cinema-stadium | 2012-04-22 01:06 | Comments(0)

■裏切りのサーカス

at ららぽーと横浜TOHOシネマズ11  2012  4/21

【観る前の期待度】☆☆☆☆
ジョン・ル・カレ原作モノは「ナイロビの蜂」以来?ナイロビや「ロシア・ハウス」は大好きだけど、公開時かなり期待してた「リトルドラマー・ガール」に外された記憶があるからなぁ、、、予告は既に傑作の匂いあるけど過剰な期待は禁物。。

【観た後の感激度】☆☆☆☆★★★e0089956_21364335.jpg
●渋い、とにかく渋いよ、この映画。「子供は観らんでエエ!」な、オトナな上質サスペンス。役者たちの抑制の効いた芝居と脚本構成の巧みさがツイストして、映像世界に奥行きと拡がりが増す。。
●犯人が誰?つー興味より、真相に迫ってくゲーリー・オールドマンを追っかけてるだけで濃密な2時間。
●すみずみまで行き届いた丁寧なつくりは、何回も見たくなる精緻さ。リピーターサービス1000円もいいね、そのうち行きたいが、行ける暇あるかな?
[PR]
by cinema-stadium | 2012-04-22 01:05 | Comments(0)

■ブラック・スワン

at 三軒茶屋中央  2012  4/16

【観る前の期待度】☆☆☆☆
この監督の「π」「レクイエム・フォー〜」「レスラー」好きなんで、公開前からかなり期待してたんだけど、去年はなんとなく見逃した。女性誌とかでイイとか騒がれてると聞くだけで、途端に行く気が失せてしまう旋毛曲がりなんです、ボク。。。

【観た後の感激度】☆☆☆☆
e0089956_21343666.jpg
●相変わらず、夢か現かわかんないドラッグかアル中の世界のなかでイタミをつくるの巧いなぁ、ダーレン監督。オレは「レスラー」のダメと分かっても跳ぶ感覚のほうが好きだけどね。オスカー撮りたい役者は、この監督の作品に出たほうが近道だと思う。
●デビューの「レオン」からアミダラ、、と成長を見守ってきた俺ら世代には、ナタリーの昨年のオスカー獲得は嬉しかったし、こんなに彼女にピッタリな役は今後もうないと思うわ。
●で、おかあさんのキチガイぶりの理由も、亡霊的な存在(姉?)も何か分かんなかったし、そんなオレってアホ?と不安になったりもしたが、でも、そこはナタリーのオナニーシーン以上に丁寧に見せてくれなきゃ客に失礼だろ、と思ったり。
[PR]
by cinema-stadium | 2012-04-17 00:57 | Comments(0)

■マンイーター

at ららぽーと横浜TOHOシネマズ4  2012  4/14

【観る前の期待度】☆☆☆
ふっふっふ、我がフィールドの作品、それだけで万事OK!

【観た後の感激度】☆☆☆☆
e0089956_21331332.jpg
●なぜに、今時アバター主役がこんな端役を?と思たらアバター以前の作品か、しかし、なぜに今ごろ公開?
●こんな人たちが集まってきて、という見せ方も、試練の只中でのさらなる障害の重ね方も、犠牲者の順番も、定石通りで嬉しい。
●が、所詮、遊覧船ツアーの最中に数人が、○○に襲われたってだけの話なんで、世界観の狭さはいかんともしがたい、。けど、やはり、この手の作品、年に1〜2本はないと!
[PR]
by cinema-stadium | 2012-04-15 00:55 | Comments(0)

■バトルシップ

at ららぽーと横浜TOHOシネマズ3  2012  4/13

【観る前の期待度】☆☆☆
この手の作品は、予告で広げた風呂敷をちゅんと回収しなくてもイイと思うんだ。少なくとも3D版がないのは好印象!

【観た後の感激度】☆☆☆★★★e0089956_21292634.jpg
●真珠湾、日米合同演習ってだけで、底浅な狙いを嘲笑するか、それでもワクワクするかでこの作品の評価はきまるだろう。が、前者なら観らんでしょうし、観る資格もないわな

●浅野くんを対等に扱ってくれてたのは嬉しいし、リアーナはイイ面構えしとる。
●後半の再出陣に泣く。。けど、あそこに旧日本軍もなんらか関わらせるのが、プロの脚本家の仕事だと思うぞ。
[PR]
by cinema-stadium | 2012-04-14 00:54 | Comments(0)