■るろうに剣心

at ららぽーと横浜TOHOシネマズ8  2012  8/31

【観る前の期待度】☆☆☆
んと、龍馬伝見て、佐藤健の以蔵が好きだったので。

【観た後の感激度】☆☆☆★★★
e0089956_2229593.jpg
●龍馬伝と同じ絵と雰囲気やん、て思たら、なんてこたぁない龍馬伝の監督さんですか
●アクションのスピード感は気持ちよかった。つか予想より頑張ってた。
●武井咲と佐藤健の愛の語らいを、近くにいて傍観してる吉川晃司の間抜けな姿はいただけないな、、日本のテレビドラマの演出家は、やっぱその辺弱い。
[PR]
by cinema-stadium | 2012-08-31 17:29 | Comments(0)

■プロメテウス(3D)

at ららぽーと横浜TOHOシネマズ12  2012  8/25

【観る前の期待度】☆☆☆☆★★★
やべぇ〜レビューが40〜50本くらい滞ってる〜〜。簡略化してでもスピードアップせねば。
これ期待が大きすぎました。

【観た後の感激度】☆☆☆
e0089956_22274366.jpg
●ほんとに期待が大きすぎました。
●本家リスペットは、やっぱブスにしか見えん。若い頃のリプリーはあれでも瞬間的に可愛く見えたのに。。。
●いやビジュアル的には、マッスル兄さん以外は、凄いんですが。。他、なにか決定的に乗れない理由があったけど忘れた、、
[PR]
by cinema-stadium | 2012-08-25 17:27 | Comments(0)

■BRAVE HEARTS 海猿

at ららぽーと横浜TOHOシネマズ7  2012  8/25

【観る前の期待度】☆☆☆
1作目は結構好きなんだけど、2作目、3作目は、どうしてその極限状況下で、そんなクソつまんねー低レベルな台詞のやりとりになるの?というのが笑えて笑えて、、

【観た後の感激度】☆☆☆★
e0089956_17543929.jpg
●少なくとも、2作目、3作目よりは出来はイイと思う。相変わらず、極限状況下でのまわりの反応は、薄らぬるいとも思うが、2作目のように、相棒が生死の境目にいるのに、プロポーズを場内放送する、ちゃんちゃらおかしいレベルの低い、泣かせ演出が無かったぶん好感持てた。
●最後の内輪のおまけは、悪ふざけ過ぎ。作品カラーに合わん。DVD特典ならまだしも、、やっぱ、こいつら映画の作り手として信用できんなぁ。。
[PR]
by cinema-stadium | 2012-08-25 17:24 | Comments(0)

■THE GRAY 凍える太陽

at ららぽーと横浜TOHOシネマズPREMIER  2012  8/24

【観る前の期待度】☆☆☆
予告見る限り、極寒との戦いなのか、屈強な男たちとの脱出劇なのか、狼との闘いなのか、よくわからんかった。。

【観た後の感激度】☆☆☆☆
e0089956_1747315.jpg
●なんなんだ、この不思議な魅力。極寒との闘いでもあり、男たちの脱出劇でもあり、狼との戦いでもあり、すべてが中途半端でなかったのが、まずポイント高!
●リーアム・ニーソンが新たに何かをつかもうとする再生物語でなく、その場で、与えられた環境で、考えられる限りの最善を尽くす話なのがイイ。見直すとさらにポイント高になるかもしれん。
[PR]
by cinema-stadium | 2012-08-24 17:20 | Comments(0)

at みゆき座  2012  8/24

【観る前の期待度】☆☆☆☆
実は、このシリーズ、時がしっちゃかめっちゃかに錯綜する「Part2」が好き。「Part1」は良くも悪くも良く出来過ぎてるという印象があって、27年ぶりのスクリーンでの再会もそこまでの盛り上がりは正直無いかな。

【観た後の感激度】☆☆☆☆★★★
e0089956_17385670.jpg
●やっぱり、よく出来てるなぁ。。今のCG技術がなくても、まず話が面白いもの!
●今回気づいたけど、親父とお袋が恋に落ちなければ、マーティが生まれないというのは誰でもわかるが、3兄弟のうち、写真で消えて行くのは、兄より姉より、マーティが順番的には一番先でしょ。
●やっぱりドクとビフだよな、この作品を名作の域まで持っていったのは。ジェニファー役は、2作目3作目のエリザベス・シューも好きだけど、やっぱ1作目の娘が綺麗で見とれるわ〜
[PR]
by cinema-stadium | 2012-08-24 17:16 | Comments(0)

■アベンジャーズ(3D)

at 109シネマズ川崎 IMAX3D 2012  7/21

【観る前の期待度】☆☆☆☆★★
それぞれの単品も楽しませてもらったので、長期プロジェクトの総決算ということで、そりゃ期待するなというのが無理。

【観た後の感激度】☆☆☆☆★★
e0089956_17305528.jpg
●まず驚きなのが、何人ものヒーローが登場し、その活躍ぶりを均等に描いてるところ。当たり前といえば当たり前なのだろうけど、これは難しく、それを成し遂げたのは奇跡に近い。
●が、長いわ、、、ソーの弟が攻めて来るまで、途中、かったるさで眠くなったのも否めん。
●それでも、後半の戦闘シーンの怒涛の見せ方は実に気持ちよかった。幼き頃、ジャイアントロボの最終回に涙したオレは、核とヒーローの扱いは、ダークナイトのほうが好きだ。たとえ、あんなに近くでキノコ雲が見えたら皆被曝するやん、といわれようとも。
●最後の最後のバーガーショップは笑たが、ああいうシーンは知人の同様のアイデアを十年前に聞いてたんで、新鮮さはなかったな。
[PR]
by cinema-stadium | 2012-08-14 17:13 | Comments(0)

at ららぽーと横浜TOHOシネマズ11  2012  8/12

【観る前の期待度】☆☆☆☆★★
「時をかける少女」に感心し、「サマー・ウォーズ」が大好きなので、まず出来に対しては安心感がある。あとは、どこまでこちらの期待以上のものに届くか。

【観た後の感激度】☆☆☆☆★★★
e0089956_17185663.jpg
●まさに、期待通りで何の不満もない。期待以上は、あのおおかみ旦那の最後のゴミ収集車のシーン、、あのイタさは、なかなか。。
●お母さんの子育て物語と子供の成長物語に徹したところが心地よい。まわりの絡みも必要最小限で、ベクトルがブレないところはさすがだな、と。けど、逆にそこが「サマー・ウォーズ」の拡がりに届かなかったかな。
●「ももへの手紙」もそうだけど、日本アニメの水準は相変わらず高いな。
[PR]
by cinema-stadium | 2012-08-12 17:10 | Comments(0)

at ららぽーと横浜TOHOシネマズ4  2012  8/11

【観る前の期待度】☆☆☆☆
予告見た感じが、なんかイイ香りがしたので。。

【観た後の感激度】☆☆☆☆☆
e0089956_17112027.jpg
●一つの出来事を多面的に追っかける「現金に身体を張れ」手法が、高校という小さなコミュニティで成立する驚き。
●ちゃんと、小さなコミュニティの中の階層社会も丁寧に切り取っていて、こりゃ侮れんわい。低階層の爆発まで持っていくタメ方も秀逸で、今年の驚きナンバーワン。
[PR]
by cinema-stadium | 2012-08-11 17:07 | Comments(0)

■ローマ法王の休日

at ららぽーと横浜TOHOシネマズpremier  2012  8/8

【観る前の期待度】☆☆☆☆
タイトルと予告はスバラシイ!

【観た後の感激度】☆☆☆
e0089956_1754899.jpg
●予告以上の驚きがまるでない。で、終わり??役者に憧れてるというのは後で効いてくるだろうな、ともう一波乱を期待したこちらが虚しい。。。
●世界の何万というカトリック教徒の期待を背負う人が、えらく狭い世界に引きこもっていくちっささがどうにも。。設定が面白かっただけに、残念。
[PR]
by cinema-stadium | 2012-08-08 17:03 | Comments(0)

■アナザー

at ららぽーと横浜TOHOシネマズ2  2012  8/6

【観る前の期待度】☆☆☆
娘が原作大好きなんだけど、どうも予告の出来がちゃっちくて、、
引っ張りだこの橋本愛ちゃんには期待。

【観た後の感激度】☆☆★★★
e0089956_16592671.jpg
●駄目だ、こりゃ。。まるで、人が何に怖がるかを分かってらっしゃらない。
●加藤あいがキーパーソンなら、キーパーソンらしいい扱いしないと、ふ〜んレベルにも達しない。あのレベルでなぜ監督ができるのか?不思議というか、羨ましいというか。。「貞子3D」に次いで典型的、クズホラー。
[PR]
by cinema-stadium | 2012-08-06 17:00 | Comments(0)