■ボーン・レガシー

at ららぽーと横浜TOHOシネマズ9 2012  9/28

【観る前の期待度】☆☆☆☆★★
お気に入りのボーンシリーズの最新作。ジェレミー・レナーも嫌いではないが主役としてちと不安。

【観た後の満足度】☆☆☆☆★★
e0089956_1271695.jpg
●まずレイチェルワイズが最高!最後のターミネーターとの決闘には笑ろた。
●以前のマット・デイモンのシリーズに比べると哀しみや謎の度合いが皆無だが、それはそれでシャープなアクションとして楽しめる。
●最後のextreme wayには泣ける!全編にわたって前3作のリスペクトに満ちていて、シリーズフォンの気持ちを心地よくくすぐる。
●アルバート・フィニー、どこにいた??が、映画ファンの目下の話題
[PR]
by cinema-stadium | 2012-09-28 00:15 | Comments(0)

■ヴァンパイア

at チネチッタ1 2012  9/23

【観る前の期待度】☆☆☆★★
岩井俊二のアメリカで撮った最新作。岩井俊二、そこまで好きというわけではないが、やはり気にはなる存在。

【観た後の満足度】☆☆☆☆
e0089956_22394567.jpg
●やはり、岩井俊二って雰囲気の人やなぁ、、雰囲気づくりは抜群だなと思う。雰囲気を紡いで、紡いで、、みんなこれにハマるんだろうな、岩井ワールドって。岩井さんで好きなのは「打ち上げ花火」と「四月物語」と「花とアリス」
●見てる間中、ヴァン・サントの「永遠の僕たち」が頭を過ぎって仕方なかった。けど、ストーリーテラーは、ガス・ヴァン・サントが一枚上手だな、やっぱり。
●コミュニケーション下手な男の孤独を、他者の内の「血」を介在させてあぶり出す狙いはイイなぁ。けど、やっぱオレにとっては、ナルな領域を抜けないのよ、岩井さんの映像って。「で?」って感じ。
[PR]
by cinema-stadium | 2012-09-23 22:24 | Comments(0)

■天地明察

at ららぽーと横浜TOHOシネマズ9 2012  9/28

【観る前の期待度】☆☆☆☆
滝田さんだから、大外れはなさそう。

【観た後の満足度】☆☆☆☆★★
e0089956_22242465.jpg
●やっぱり、滝田さんは手堅く巧いや。ちゃんとイマという視点を被せ、貫いてるとこが、そこら辺の薄っぺらな作品とは違うよね。
●笹野高史と岸部一徳のコンビがスバラシイ。彼らの掛け合いは楽しませてもらった。猿之介と関ジャニ∞の横山くんも凄くイイ。
●ただ、最後の岡田くんの出たはずの「血」が、そのあと全く見えなかったのは、演出ミス?編集ミス?気になって仕方なかったが。。あそこら辺は細かいがちゃんとして欲しい。
[PR]
by cinema-stadium | 2012-09-21 22:13 | Comments(0)

■ひみつのアッコちゃん

at ららぽーと横浜TOHOシネマズPREMIER 2012  9/21

【観る前の期待度】☆☆☆★
綾瀬はるかって、嫌いな人いないんじゃね?得だねぇ、あの邪気のない愛らしさは。綾瀬はるかの可愛さを見せてくれれば、それでいいや。

【観た後の満足度】☆☆☆★★★
e0089956_22131155.jpg
●思ってた以上に、かっちり作ってあった。トム・ハンクスの「ビッグ」をかなり意識してると見た。
●大杉漣の楽しんで演ってる感がすごく良かった。最近の安定した大根ぶりに嫌気がさしつつあったんで、いい時期にいい役演ったなぁ。。
●全体としてパンチがないのは、イイ人が多過ぎ。吹石一恵あたりにあと一捻り欲しい!
[PR]
by cinema-stadium | 2012-09-21 22:05 | Comments(0)

■鍵泥棒のメソッド

at ららぽーと横浜TOHOシネマズ9 2012  9/28

【観る前の期待度】☆☆☆☆★★
予告見ただけで、面白そう。広末涼子が、堺雅人と香川照之に比べ見劣りしないか心配

【観た後の満足度】☆☆☆☆★★★
e0089956_1584414.jpg
●面白い。よく出来てる。が、最後が予定調和なのが惜しい。
●香川照之と荒川くんのすっとぼけた味が素晴らしく、ふたり見てるだけで楽しくてしょうがなかった。
●堺雅人のどうにも情けない人間に、あとすこしスパークするもんがあったら、と、香川照之の過去が案外普通だったのが少し減点だけど。。
[PR]
by cinema-stadium | 2012-09-16 01:51 | Comments(0)

■夢売るふたり

at ららぽーと横浜TOHOシネマズ11 2012  9/14

【観る前の期待度】☆☆☆★★
松たか子って好き。西川美和って監督、初体験だけど、「ゆれる」も「ディア・ドクター」も評判いいし

【観た後の満足度】☆☆☆☆☆
e0089956_1503890.jpg
●これはイイ。日本映画の女性監督にこんな骨太で、しかも女の生理臭たっぷりな作品撮れる監督いたなんて、驚いた。
●松たか子のヘアには、ぶっ飛んだ、、、しかも、自然だもんな、、しかも、あそこまでパンチあるオンナ像を見せられたら、脱帽。。。
●韓国映画に品を加えたよな空気感がとても良く、最近の日本映画じゃダントツの質感。「揺れる」「ディア・ドクター」観なきゃ
[PR]
by cinema-stadium | 2012-09-14 01:50 | Comments(0)

■デンジャラスラン

at ららぽーと横浜TOHOシネマズ6  2012  9/13

【観る前の期待度】☆☆☆★
デンゼル・ワシントンの悪役系は、あんまりイイ印象の作品ないもんな。オスカー獲った「トレーニング・デイ」含め

【観た後の満足度】☆☆☆★★
e0089956_1421190.jpg
●知人は酷いって言ってたが、それほどでもなく楽しめた。極悪犯罪人との逃亡という設定はオモロイ。まぁ、可もなく不可もなくっていうアクション映画。
●結局、イイ人なのか、デンゼル!結局、死んだのか?デンゼル!って続編の話あるってことは、生きてるのか。
●ライアン・レイノルズって、グリーン・ランタンとか主役でどうよ?と思ってたが、この作品ではイイ味出してたように思うよ。
[PR]
by cinema-stadium | 2012-09-13 01:30 | Comments(0)

■トガニ幼き瞳の訴え

at 109シネマズ川崎4  2012  9/12

【観る前の期待度】☆☆☆☆
この作品によって法律まで出来たという映画力に!

【観た後の感激度】☆☆☆☆☆e0089956_123163.jpg
●いやあ~韓国映画は、やっぱり力感が凄い。骨太だぁ!下世話な部分にスポット当てられたらヤダなと思ったら、とんでもなかった。あっぱれ
●まず、サスペンスとして上級のテイスト。法廷ものとしても力こぶが入る。鳩尾にズドンと来る質感がスバラシイ。あっぱれ
●あの理事長双子の薄気味悪さと、憎々しげな感じはカラーが決まった日本の俳優さんには難しいやろな。理事長の女も、まぁ素晴らしいったら、、、それ以上に、子役たちの素晴らしさがこの映画に生命力をもたらしたね。あっぱれ
[PR]
by cinema-stadium | 2012-09-12 20:00 | Comments(0)

at 109シネマズ川崎9 2012  9/12

【観る前の期待度】☆☆☆☆
どこまでイチ人間の人生を映しながら、日本という国の本質をあぶり出せるか。

【観た後の感激度】☆☆☆☆☆
e0089956_15495039.jpg
●フクイチの限界バリケードに立ち、シャッター切る90歳の姿に号泣、、、
●いまこそ、この映画が必要だというタイミングに、上映を実現した関係者すべてをリスペクト致します。
●「中立であろうとするから、いい写真が生まれない」まさしく!
[PR]
by cinema-stadium | 2012-09-12 16:49 | Comments(0)

■人生はビギナーズ

at 三軒茶屋中央  2012  9/11

【観る前の期待度】☆☆☆☆
クリストファー・プラマーのアカデミー助演男優賞授賞

【観た後の感激度】☆☆☆☆
e0089956_072257.jpg
●突然カミングアウトした親父役のクリストファー・プラマーがひたすら素晴らしい!彼氏に嫉妬したり、あんな親父なら可愛いわ
●メラニー・ロランは相変わらず美しいなぁ、、見とれちゃう。最近でいちばん好きな外国女優。
●知ってるはずの肉親の知らない世界に触れることで、自分を見つめ直すユアン・マクレガーの痛痒さがしみじみと染み渡る。派手さは全然ないが、なんか忘れ難いテイスト。ただ、多くの日本人には理解されにくいだろうなぁ
[PR]
by cinema-stadium | 2012-09-11 20:49 | Comments(0)