■フランス組曲(HR)

ららぽーと横浜2  2016.1.22
e0089956_041066.jpg●久々に王道のメロドラマを見たって感じ。スケール感もサスペンスも、しっかりしたもんを見せてくれて、チョー満足!
●クリスティン・スコット・トーマスの知性と品が、作品の質を高め、全体を引き締めていて素晴らしい。惜しむらくは相手のドイツ軍曹の悪党顔、、まぁ好みの問題か。。
[PR]
# by cinema-stadium | 2016-01-22 01:34 | Comments(0)

試写 2016.1.20

e0089956_040236.jpg●アシュトン・カッチャー版は実にヤな奴の不愉快な話だったが、今回のソダーバーグは、ちゃんと愛すべき変人に仕立てあげてて、見応えあった。
●3つの新製品発表会に絞った見事な構成と、父娘の話にした英断に拍手。最後のディランは「ザ・エージェント」のエンディングテーマとしても良かったが、今回も素晴らしかった。
[PR]
# by cinema-stadium | 2016-01-20 01:33 | Comments(0)

試写  2016.1.13

e0089956_039975.jpg●う〜〜ん、1000年に一人の逸材か。まぁ彼女は、彼女なりに頑張ってたけど、この全体を覆う幼稚な世界観は何とかなんない?
●相米さんの星泉は、あんまりカワユクなかったけど、彼女の内面が変わりゆく様を辛抱強くフィルムに収めてたよ(長回しという意味でなく)。だから、こんなに軽くなかった。
[PR]
# by cinema-stadium | 2016-01-13 01:31 | Comments(0)

■ピンクとグレー(HR)

ららぽーと横浜6  2016.1.10

e0089956_0381723.jpg●構成的に久々に面白い日本映画やった。8の字を思わせる構成と世界観が非常に心地よい大好きな映画。
●が、しゃべり過ぎ。菅田将暉なんかあそこまでしゃべらせる必要ないのに。傑作に届かないのは、しゃべり過ぎの脚本、どっか幼稚に感じちゃう。行定さん、自分でホン書かないほうが良いと思う。
[PR]
# by cinema-stadium | 2016-01-10 01:28 | Comments(0)

■人生の約束(2B)

109シネマズ二子玉川  2016.1.10

e0089956_036459.jpg●真面目か!いや、この真面目さは、昨年から続く救いようのない日本映画の幼稚化から救うには大切。とにかく嫌いじゃないが、真面目か!
[PR]
# by cinema-stadium | 2016-01-10 00:29 | Comments(0)

ららぽーと横浜10  2016.1.9

e0089956_0353816.jpg●デルトロの世界観は充分に堪能できた。
●ロキとジェシカ・チャステインの姉弟は最恐だが、最後のジェシカとミワの闘いになって、その凡庸さに興ざめしたのも事実、、そこだけ惜しいなぁ
[PR]
# by cinema-stadium | 2016-01-09 01:27 | Comments(0)

ららぽーと横浜4  2016.1.8

e0089956_0322916.jpg●初期のカーペンター映画の再来とか聞いていただけに、さすがに画作りのセンスは感じた。
●あとは、しつこさが不快な領域のスレスレまで来ていたので、抑制のバランスが加味されたら、傑作撮るんじゃないか、この人。まぁスピルバーグの傑作を直前に見たから、そのぶん損したかも。
[PR]
# by cinema-stadium | 2016-01-08 01:24 | Comments(0)

ららぽーと横浜5  2016.1.8

e0089956_0344470.jpg●傑作!これぞ、映画のお手本!
●スピルバーグは自身の集大成を撮ろうとする時期に入ったのではないか。そう思えるほど、これまでの様々な作品に共通する、良きアメリカ映画の主人公像の「目的」に対する真摯な姿勢が、今回のトム・ハンクスに凝縮して見えた。
●人類の歴史を踏みとどまらせた偉業を成し遂げたにも関わらず、普通の父親、旦那にさりげなく戻るトム・ハンクスの姿に号泣!
[PR]
# by cinema-stadium | 2016-01-08 00:26 | Comments(0)

ららぽーと横浜  2016.1.4

●2回め。なんだかんだ言って、正月気分を007で味わいたいもの!
[PR]
# by cinema-stadium | 2016-01-04 01:22 | Comments(0)

ららぽーと横浜8 2016.1.1

e0089956_17471442.jpg●大好きな「ボビー・フィッシャーを探して」に繋がる物語としても非常に興味深かった。天才の深淵に迫ろうとするトビー・マグワイアの背負った演技も、これはこれで抱いていたボビー・フィッシャー像に似合ってた。
[PR]
# by cinema-stadium | 2016-01-01 17:46 | Comments(0)

■orange オレンジ(GO)

ららぽーと横浜7 2016.1.1

e0089956_0544417.jpg●日本映画の末期的幼さ、、ヤバ過ぎる、まじで。
●土屋太鳳が、最も「らしくない」キャラで痛々しいを通り越して気持ち悪い。身体能力の高さを活かしてこそ、映画女優・土屋太鳳。
[PR]
# by cinema-stadium | 2016-01-01 17:29 | Comments(0)

恵比寿ガーデンシネマ2 2016.1.1

e0089956_14574561.jpg ●公開年度が遅いため、実際の動き(建築進行や周りの状勢)に追いついてないが、ガウディの目指したものを多角的につかもうとするチャレンジングな姿勢は、映画という以上に人類遺産の「記録」として必要なことだと思う。
[PR]
# by cinema-stadium | 2016-01-01 14:51 | Comments(0)

■2015年度 マイベスト

4月になって、今頃2015年の総括なんて、世界で一番遅いんじゃ?
まぁ鑑賞記録の一環として。

【旧作ベスト】
もはや順位など意味ないのだけど。。まぁ去年スクリーンで観た好きな名作順って感じか。

1.ゆきゆきて、神軍
2.フィールド・オブ・ドリームス
3.小さな恋のメロディ
4.時計じかけのオレンジ
5.ラスト・エンペラー
6.日本のいちばん長い日
7.フルメタルジャケット
8.ひまわり
9.インファナル・アフェア
10.第三の男


【日本映画ウンコ3】
思い出すだけで気分悪くなるわ

1.MOZU
2.劇場霊
3.寄生獣・後編/進撃の巨人・後編

【外国映画ウンコ3】
日本映画のワーストは嫌悪感しか無いけど、外国映画のワーストは、ワーストにしながらも不思議とどっか憎めない愛らしさがある。

1.フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ
2.カリフォルニアダウン
3.帰ってきたMrダマー


【サントラベスト】
e0089956_1535577.jpg
1.ピッチパーフェクト
2.マイ・インターン
3.イミテーション・ゲーム
4.博士と彼女のセオリー
5.マッドマックス怒りのデスロード
次.ジャッジ裁かれた判事


【マイベスト アクター】
e0089956_1634585.jpg◎篠原篤(恋人たち)
◎松坂桃李(マエストロ、MOZU、ピース・オブ・ケイク、日本のいちばん長い日、図書館戦争、エイプリル・フールズ)
◎内野聖陽(罪の余白、海難1890)
◎本木雅弘(天空の蜂、日本のいちばん長い日)




e0089956_1631886.jpg◎シルベスター・スタローン(クリード)
◎リーアム・ニーソン(ランオールナイト、誘拐の掟)
◎チャニング・テイタム(フォックスキャッチャー、ジュピター、マジック・マイクXL)
◎マーク・ストロング(キングスマン、イミテーションゲーム、リピーテッド)




【マイベスト アクトレス】
e0089956_16371637.jpg◎藤野涼子(ソロモンの偽証/前・後)
◎百田夏菜子(幕が上がる)
◎足立梨花(でーれーガールズ)
◎石井杏奈(ソロモンの偽証/前・後、ガールズステップ)



e0089956_16412027.jpg◎ブライス・ダラス・ハワード(ジュラシック・ワールド)
◎シャイリーン・ウッドリー(きっと星のせいじゃない、ダイバージェントNEO
◎アナ・ケンドリック(ピッチパーフェクト、ピッチパーフェクト2、ラスト5イヤーズ、イントゥ・ザ・ウッズ)
◎シャーリーズ・セロン(マッドマックス怒りのデスロード)





【日本映画マイベスト】
いちおう50本並べたものの、日本映画、トータル的にレベル低っ。。「野火」とか「トイレの〜」とかミニシアター系の良さ気なの去年見逃しているのはイタイけど(先日観た「野火」は、去年観てたら確実に上位だったが)。まぁ渋谷や新宿に行くの億劫で、シネコンに掛かるテレビ局絡みのクソ映画や、メジャーのコミックジャリもので自分自身お茶濁してるような状態だから、しょうがないか。。

e0089956_16424722.jpg1.恋人たち
2.きみはいい子
3.ロマンス
4.心が叫びたがってるんだ。
5.岸辺の旅
6.ソロモンの偽証・前編
7.幕が上がる
8.さよなら歌舞伎町
9.この国の空
10.ビリギャル




11.駆込み女と駆け出し男、12.ヒロイン失格、13.GONINサーガ、14.海街diary、15.百日紅、16.ソロモンの偽証後編、17.バクマン、18.母と暮せば、19.悲しみの忘れ方、20.娚の一生、21.ピース・オブ・ケイク、22.味園ユニバース、23.Zアイランド、24.みんなの学校、25.でーれーガールズ、26.海難1890、27.始終着駅ターミナル、28.ガールズステップ、29.ジヌよさらば、30.探検隊の栄光、31.先生と迷い猫、32.新宿スワン、33.日本のいちばん長い日、34.ボクは坊さん、35.くちびるに歌を、36.俺物語、37.罪の余白、38.クレヨンしんちゃんオラの引っ越し物語、39.天空の蜂、40.リアル鬼ごっこ、41.マエストロ!、42.アオハライド、43.杉原千畝、44.進撃の巨人前編、45.バケモノの子、46.ラブ&ピース、47.リトル・フォレスト冬春、48.グラスホッパー、49.ジョーカー・ゲーム、50.龍三と七人の子分たち

【外国映画マイベスト】
日本映画の幼さと比べてもしょうが無いけど、外国映画はやっぱ大したもんだ。娯楽大作からコメディ、アクション、社会派まで、ちゃんとオトナだもの!

e0089956_16453075.jpg1.ジュラシック・ワールド
2.ベテラン
3.アントマン
4.アメリカンスナイパー
5.ナイトクローラー
6.あの日の声を探して
7.ピッチパーフェクト
8.セッション
9.Mommy マミー
10.マッド・マックス怒りのデスロード




11.フォックス・キャッチャー、12.マイ・インターン、13.コードネームはUNCLE、14.薄氷の殺人、15.ジャッジ 裁かれる判事、16.イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密、17.博士と彼女のセオリー、18.わたしと会うまでの1600キロ、19.海にかかる霧、20.アメリカン・ドリーマー理想の代償、21.クリード/チャンプを継ぐ男、22.マジック・イン・ムーンライト、23.きっと、星のせいじゃない。24.マップ・トゥ・ザ・スターズ、25.チャイルド44、26.バードマンあるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)、27.エクソダス神と王、28.ラン・オールナイト、29.トラッシュ! この街が輝くまで、30.妻への家路、31.誘拐の掟、32.キングスマン、33.パージ:アナーキー、34.エール!、35.ヴィンセントが教えてくれたこと、36.チャッピー、37.グッド・ライ いちばん優しい嘘、38.ひつじのショーン、39.ジョン・ウィック、40.ピッチパーフェクト2、41.ミッション・インポッシブル ローグネーション、42.KANO 1931海の向こうの甲子園、43.アナベル 死霊館の人形、44.ドローン・オブ・ウォー、45.ダイバージェントNEO、46.フォーカス、47.グローリー 明日への行進、48.ヴィジット、49.Re:Life、50.リピーテッド
[PR]
# by cinema-stadium | 2015-12-31 16:56 | Comments(0)

■恋人たち(HR)

キネカ大森2 2015.12.29

e0089956_1337329.jpg
●やっと、やっと、一年最後にまともな大人の日本映画に出会えた感じ。
●はてしない暗闇の向こうに小さな光を見いだすラストに触れた瞬間、2015年の日本映画ベスト1は決まった。
●といっても、書いている今はもう既にキネ旬1位とか賞総ナメなんで、自分の中での盛り上がりはかなり醒めたが、、
●しかし、初めて見る役者が見事な名優に化けてる橋口演出は、腐ってガラパゴス化した日本映画の中でかなり貴重な存在。ホンモノの役者になりたい俳優さんは橋口監督に鍛えてもらうのが一番良いと思うよ。
●皇族詐欺のエピソードは、ホンモノのモデルのキチガイぶりを肌で知っている身としては、オレに話を聞いてくれれば、もっと面白いエピになったのに。。そこだけ残念(笑
[PR]
# by cinema-stadium | 2015-12-29 13:37 | Comments(0)

■ベテラン(HR)

キネカ大森2 2015.12.29

e0089956_13362966.jpg
●2015年はシネマート六本木が閉館して、韓国映画に触れる機会がかなり減ったが、エンターテイメントとしてのクォリティの高さは、世界最高峰だと思うよ。韓国の娯楽映画ほど今面白いもんは無い。
●正義も悪も徹底するから、その衝突のスパーク感がハンパないわ。今の日本映画の惨状からすると、娯楽映画がこのレベルに達するのに、あと10年、20年は掛かるやろう、悔しいが。
[PR]
# by cinema-stadium | 2015-12-29 13:34 | Comments(0)

イオンシネマ港北8 2015.12.27

●2回め。やっぱりスタローンに尽きる。ロッキー・バルボアという愛しいキャラクターに尽きる。ありがとうロッキー!ありがとうスタローン!
[PR]
# by cinema-stadium | 2015-12-27 13:33 | Comments(0)

ららぽーと横浜8 2015.12.25

●4DXで観れば、印象変わるかも、、と期待を抱いて再見するも変わらず。むしろ4DX感は先に観たマッドマックスに比べ、明らかに劣る。
●ただエピ1〜3でヤダった光があっちゃこっちゃから飛び交うウザさが無く、エピ4〜6の王道感が戻った分、そこまで酷いとは思わないけど、逆に少なくとも新しさが1〜3にはあったよな、と思う始末。
[PR]
# by cinema-stadium | 2015-12-25 13:29 | Comments(0)

■海難1890(2B)

109シネマズ二子玉川4  2015.12.24

e0089956_13291581.jpg
●10年くらい前、仕事関係でこの出来事を詳しく調べた事があるが、そのとき抱いたイメージがそのままあった。
●杉原千畝より力作だとは思うが、現代との関係性の作り込みが言っちゃ悪いがヘタやなぁ〜。脚本もう少し練らないと世界レベルでは闘えないと思う。
[PR]
# by cinema-stadium | 2015-12-24 13:27 | Comments(0)

イオンシネマ港北8 2015.12.23

e0089956_132712.jpg
●そこに40年近く変わらぬロッキー・バルボアがいる。それだけで充分。それ以上のものを求めたらバチが当たる。
●マイケル・ジョーダンは素晴らしいものの、クリードのキャラの弱さは否めない。落とし方と這い上がり方の落差がロッキーの足元にも及ばない。
●が、それでも、「お前、アポロの息子だってな」「ああ」「そうか」と去っていくバイクのウィリー青年とクリードの何でもないやり取りに、号泣。この監督、ワンカットのファイトシーンより、こういうところにセンス感じる。
●もう現時点で結果オスカー逃したが、スタローンに挙げなかったのは、ただただ許せない。もちろんロシアのスパイも優れた人だったが、あれはスピルバーグの功績。スタローンは何十年にも渡るハリウッドの功労者、しかも今回が最後のチャンス。つくづく許せない。
[PR]
# by cinema-stadium | 2015-12-23 13:22 | Comments(0)

■杉原千畝(H)

109シネマズ二子玉川2 2015.12.19

e0089956_13221598.jpg
●20年以上前、「シンドラーのリスト」でユダヤ人救出話を一級のサスペンス、一級のエンターテインメントとして仕上げたスピルバーグには、当時映画作家としての倫理観を考えさせられたけど、圧倒的に面白かったのは間違いない。
●スピルバーグと比べるのがそもそも間違いなのは分かっているが、この半端感はなんなんだろう。史実を淡々と描くのか、ケレン味たっぷりの美談にするのか、どっちかに思いっきり振ったほうが良かったと思うよ。ポーランドの役者はみんな素晴らしかったから余計に。
[PR]
# by cinema-stadium | 2015-12-19 13:20 | Comments(0)

イオンシネマ港北1 2015.12.18

e0089956_13184374.jpg
●もちろん、世界同時公開の瞬間を味わいに!
●どれだけこの日を待ったことか!始まる前のワクワク感はいくつになっても変わらんなぁ〜
●で、今回もルーカスフィルムのロゴから、タイトルロゴ登場までが一番鳥肌立って感動した。
●おっとー、いきなりマックス・フォン・シドー登場だぜ!どんな役柄なんだぁ!?と思った瞬間、え??
●しかし、レイ、フィン、ポーのニューキャラはいいとしても、カイロ・レンのガキっぷりはエピ2,3のアナキンの幼さをまた見せられるのかとウンザリ。
●ファーストオーダー?カッコつけた名前にしても、お前ら結局、銀河帝国から何も変わってないやん、、トゥルーパーは同じだし、挙句の果てにまたデス・スターかよ!どんだけ成長しねぇんだ?
●で、結局、女性と黒人キャラに力点おいてイマドキ感に見せかけたエピ4の新たな焼き直しかぁ、、まぁファントム・メナスの失望感よりかなりマシだったけど。
●つくづくJJは「スター・トレック」リブートのほうが偉大な仕事だったなぁ。
●にしても、やるだろうとは思ってたけど、あれだけシリーズを支えてたハンを。。
●ラストの回りこみ空撮は「1941」のラスト思い出して笑たわ〜。で結局、レイとカイロ・レンは兄妹で二人ともルークの子かい?で、かぁちゃんはジュリアン・ムーアですかぁ〜。違うことを祈るわ。
[PR]
# by cinema-stadium | 2015-12-18 13:16 | Comments(0)

ららぽーと横浜PREMIER 2015.12.18

e0089956_13163299.jpg
●公開時以来の再見だけど、この品格、この重量感、この格調の高さ、、昔観た時より、凄さがよく分かったわ〜
●溥儀の人生を三重構成にしたベルトルッチの芸術性の極みっぷりに圧倒され、いつの時代になっても扉から解き放たれない溥儀にひたすら号泣し続けた180分。Blu-ray欲しい。
[PR]
# by cinema-stadium | 2015-12-18 13:14 | Comments(0)

■母と暮せば(2B)

109シネマズ二子玉川10 2015.12.13

e0089956_131408.jpg
●黒木華はやっぱ素晴らしい。やすい映画やドラマに出ないで欲しい、、と思ったら連ドラ主演か、、はぁ〜あ〜〜
●山田監督も、あと何本撮れるかわからない中で、黒澤の「生きものの記録」や「八月の狂詩曲」のような位置づけのものを残しておきたかったのだろうな。
●でも小百合さんに遠慮しすぎてると感じるのはオレだけじゃないでしょう。
[PR]
# by cinema-stadium | 2015-12-13 13:12 | Comments(0)

イオンシネマ港北10 2015.12.11

e0089956_1383637.jpg
●2作目で、だろうな、と思ってた通りのラスボスで失笑モノやった。
●というより、意外なラスボス登場させたつもりなんだろうが、原作知らないオレからも早々と見透かされる狙いそのものが汚れ過ぎてて全然ダメ。
●そんなクソみたいなアイデアに力注ぐより、ここまでシリーズ引っ張ってきたドナルドの極悪ぶりを徹底させてくれたほうが、どんなに映画として潔く清潔か。
●もっと捻ってほしい007が捻らなかったり、この作品のように何ら捻る必要ないのが余計なことやったり、、、両方とも「ダークナイト」以降の大作映画のよくない流れだね。
[PR]
# by cinema-stadium | 2015-12-11 13:04 | Comments(0)

ららぽーと横浜8 2015.12.08

●最寄りのシネコンに4DX導入されたので、初4DX体験しに。
●この映画こそ4DXのために生まれた映画!全編揺られっぱなしの極上のアトラクション!
●以前見た時より、さらに2割増しの面白さ!!
●生まれて初めて映画にツバ引っ掛けられる幸福感ったら!
[PR]
# by cinema-stadium | 2015-12-08 13:03 | Comments(0)