■メイド・イン・マンハッタン  (H)

at 試写会 2003 05/01

開始2分で、終わりまで全て読めてしまうような話を、
最後まで見せきってしまうんだから、やっぱりアメリカ映画はすごい。
日本の作り手たちも、単に「けっ、この程度の話、はずかしくて撮れるか」とか
鼻から敬遠する前に、見習うべきもんがいっぱいあるはず。
現にこの程度にも至ってない作品も多いんだし・・。

しかも、向こうさんは、ただジェニ・ロペにシンデレラをやらせとけば、
世界マーケットで稼げる、なんて安易に考えてませんし、
役者揃えて、やるべきコトもちゃんとやってるもん。
レイフ・ファインズは、15年前だったらH・フォードに求められたような役を
似たような雰囲気で演ってるし、
ボブ・ホスキンスがメチャクチャいい。
愛しのノラ・ジョーンズの曲が使われてたとは、全然知らなかった。


>>CINEMA / LINEUPへ
>>マ行タイトル一覧へ
[PR]
by cinema-stadium | 2003-05-01 22:00 | Comments(0)