■ビッグ・フィッシュ  (HR)

at 109シネマズ 2004 05/19

誕生日だったため、カミサンにも快く送り出してもらえた。
新宿まで出て「ドーン・オブ・ザ・デッド」にするかどうか迷ったけど、
誕生日に「ゾンビもの」というのもなぁ・・
ということで最終的に109シネマズがくれる
「誕生日プレゼント」なるものの誘惑に負けた。
1000円分の売店チケットをもらえてラッキ!

して、「猿の惑星」以来のティム・バートンになるけど、
やっぱさすがはティム!徹夜明けにも関わらず、最後まで寝せずに観してくれた。
大好きな「シザーハンズ」や「バットマン・リターンズ」は、
あくまでお伽話の範囲の中で泣かせてくれたけど、
今回はお伽話の域を超えたレベルで泣かせてくれる!!
相変わらずのティム節満開の中に、ちと達観したティムの眼差しが
バランス良く溶け込んでて、それが妙に格調の高さ生んでてエエわぁ・・
要は、スペクター(幻の町)から外に踏み出すことのできる
イイ意味でオトナなティムが観れたちゅうこと。
またまた傑作に出会ってしもて、、、今年はなんたる年なのだ!


>>CINEMA / LINEUPへ
>>ハ行タイトル一覧へ
[PR]
by cinema-stadium | 2004-05-19 17:36 | Comments(0)