■マリーゴールドホテルで会いましょう(HR)

at ららぽーと横浜TOHOシネマズ6 2013.02.08

ジョン・マッデン監督、ジュディ・デンチ、インド、この組み合わせだけで、酷い映画になるはずがないのは確信できる
e0089956_4232727.jpg

●ダメ年寄りたちを、インドという全く異なる文化・環境に放り込んだら、、という発想は出来ても、それを実際に演ってしまう役者が揃うことが難しいのに、それが出来たそれだけで映画として幸せだと思う。
●若い頃は時間が腐るほどあって無駄なことをいくらでも出来て後悔も無いが、年取ると無駄なことをやってる時間はないし、限られた時間にやることに後悔もしたくない、、その対比が年寄りたちとインドの若い二人にわかりやすく集約され好感
●でも、やっぱり年寄り一人ひとりの味付けが最高。なかでも過去インドに住んでいた彼とマギー・スミスがいい!ちゃんと適応出来ない人間や年相応の問題も描けているってのも、さすが「恋におちたシェイクスピア」のジョン・マッデン!
●ただでは枯れないぞ、という人生の再生っぷりが、豊かでどこか高貴なのは英国の品なんだろうかなあ。
[PR]
by cinema-stadium | 2013-02-11 03:51 | Comments(0)