■創造と神秘のサグラダ・ファミリア(2B)

恵比寿ガーデンシネマ2 2016.1.1

e0089956_14574561.jpg ●公開年度が遅いため、実際の動き(建築進行や周りの状勢)に追いついてないが、ガウディの目指したものを多角的につかもうとするチャレンジングな姿勢は、映画という以上に人類遺産の「記録」として必要なことだと思う。
[PR]
by cinema-stadium | 2016-01-01 14:51 | Comments(0)

スタジアム管理人凹貞治


by cinema-stadium