■ちはやふる 上の句(HR)

109シネマズ二子玉川3  2016.3.19
e0089956_14707.jpg
●なんだろう、最近の日本映画が忘れていた、この瑞々しいエナジーは。。決して大傑作というわけではないが、静的な伝統と思いがちだった百人一首という題材での、若い役者たちの弾けんばかりの躍動は実に心地よい。特に広瀬すずの清潔で健康的な若々しさは実に感動的だ。彼女には、CXの糞ドラマとかで小さくまとまって欲しくないな。しかしだ、Perfumeは嫌いじゃないが、このエンディングテーマは最低、せっかくの余韻を壊す。
[PR]
by cinema-stadium | 2016-03-19 20:05 | Comments(0)

スタジアム管理人凹貞治


by cinema-stadium